【効果ある?】ビアネージュの4つのメリットと、1つのデメリット

ビアネージュ

「シークレットレディ」シリーズの最新作である黒ずみケアクリームの「ビアネージュ」について、美白効果はどれくらいあるのか、口コミの評判やほかの商品と何が違うのか分かりやすく紹介しています!

いま使ってる商品から乗り換えようか迷ってる方の参考になれば幸いです。

ビアネージュって他の黒ずみケアクリームとどう違うの?

商品数が多い黒ずみケアクリームですが、ビアネージュならではの特徴やポイントを、メリットとデメリットにわけて紹介します。

【メリット1】有効成分以外の美白成分が優れてる!

ビアネージュに含まれる有効成分のトラネキサム酸は、「イビサクリーム」などにも使われてる定番の美白成分ですね。

もう1つの有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」は、抗炎症力に優れる「グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)」より2倍のパワーを秘めてる成分です。

ニキビケアはもちろんのこと、デリケートゾーンがかぶれやすい方に効果的ですよ。

と、ここまではよくある黒ずみケアクリームなのですが、ただの化粧品には配合できない「党参抽出物加水分解液」「アルピニアカツマダイ種子エキス」の美白成分を2種類配合してます。

さらに!

「油溶性甘草エキス(グラブリジン)」によるメラニン抑制力を高める原料と、ビアネージュにしか配合されてない「ウメ果実エキス」が「黄ぐすみ」をケア!

ここまでデリケートゾーンの黒ずみをケアできる美白成分を配合した商品はほぼなく、スペックはかなり高いといえます。

【メリット2】定期コースの縛りがない

他の黒ずみケアクリームは、定期コースで注文した場合に「定期購入の回数縛り」が設けられてることがほとんどです。多くは2ヵ月~4ヵ月くらいでしょうか。

ただ、ビアネージュには縛りが一切ありません。

つまり、最初から1ヵ月分だけしか使わない予定の方でも、定期コースで注文してすぐ解約することで単品購入より2,000円安く買えるわけです。

まぁ1ヵ月使ったところで、しっかり黒ずみを解消できるかは怪しいところなので、すぐ解約というのはオススメしませんが。

また、1ヵ月で効果がなかった場合は、後述の返金保証制度を利用することで「無料」にもできるので、とにかく単品で買わないよう気をつけたいですね。

【メリット3】返金保証期間が60日あって内容も充実!

ビアネージュには60日間の返金保証がついてます。この60日間というのは他の商品と比べてそこそこ長く、「先着●名様まで」といった人数制限がないのもポイントです。

さらに、肌に合わなかった場合だけでなく「実感できない場合」も対象となるのが素晴らしいですね。肌のターンオーバーを考えるとそんなに早く実感できるか少し不安ですが、商品力には自信があることが分かります。

ただ1つ注意したいことがあって、「公式サイト」か「楽天」で買わないと保証対象外になります。つまり、メルカリとか定期コースのない「amazon」で買っても申請できないわけです。

そのほかにも「パッケージがないと返金不可」とか、「送料は自己負担」など詳しい返金保証の条件があるので、利用を考えてる方は公式サイトにある「ビアネージュ 60日間返金保証制度」をよく読んでおきましょう。

【メリット4】値段が安い!

値段の比較は「黒ずみケアクリームランキング」で紹介していますが、数ある黒ずみケアクリームの中でもビアネージュは最安値になります。

中には「ヴィナピエラ」のように初回無料の商品もあったりするのですが、定期コースは4回縛りだったりするので、そういう特殊なものを除くと最安値という話です。

もちろん、個人差によって効果のありなしはあると思いますが、医薬部外品として黒ずみケアの効き目がほぼ同じ考えるなら、ビアネージュは間違いなくオススメの商品と言えるでしょう。

【デメリット1】内容量が少ない

メリットをあれこれ紹介してきましたが、ビアネージュの唯一のデメリットともいえるのが「内容量の少なさ」です。

1本あたりの内容量は「20g」なので、デリケートゾーン以外にも使ってるようだとまず1ヵ月もちません。この量は私が調べた限りだと、他の黒ずみケアクリームの中では最低値となっています。

かといって、ケチケチ使ってるようでは十分な黒ずみケアができない可能性があるので、デリケートゾーン以外も使うなら2本まとめて買うくらいはした方がいいです。

ちなみに、黒ずみをケアしたい部位にピンポイントで使うなら1ヵ月はもちますよ!

ビアネージュの基本情報

ビアネージュの基本的な情報として、医薬部外品として黒ずみに効果的な2種類の有効成分と、医薬部外品専用成分を2種類配合してる点と、定期コースの縛りがない点がポイントになるかなと思います。

タイプ
クリーム(医薬部外品)
有効成分
トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル、アルピニアカツマダイ種子エキス、党参抽出物加水分解液
内容量
20g(1ヵ月分)
単品価格
6,380円(税抜、送料無料)
定期価格
4,380円(税抜、送料無料)
定期縛り
なし
返金保証
60日間
販売会社
株式会社レディエンス

ビアネージュはアルコールフリーではない?

ビアネージュに使われてる原材料を見ていたら「セテアリルアルコール」という成分が配合されていました。

公式サイトではお肌のための「6つのフリー処方」ということで、ビアネージュに下記6つの原料は使われてないはずですが、どういうことなのでしょうか?

ビアネージュの「6つのフリー」

  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • 合成香料フリー
  • 合成着色料フリー
  • 鉱物油フリー
  • 紫外線吸収剤フリー

結論からお伝えすると、セテアリルアルコールが配合されてても「アルコールフリー」と表現することができます。

アルコールフリーはあくまで「エタノール(エチルアルコール)」が含まれてなければ問題ないってことです。よく勘違いされがちなことなので、しっかり覚えておきましょう。

でもよくよく見ると「フェノキシエタノール」が含まれてますが、こちらは防腐目的で配合されてる原料で、名前に惑わされがちですがここで定義するエタノールとは別ものとなります。

フェノキシエタノールは、ビアネージュだけでなくスキンケア化粧品に幅広く配合されていて、とうぜんお肌への刺激や毒性は極めて低く、安全性は高い水準でクリアしてるので安心してください。

定期コースの解約方法は?

ビアネージュの定期コースを解約するには、基本的に「電話」する必要があります。番号は「0120-969-792」で、10:00~18:00の時間内に連絡することでつながります。土日祝が休みなので解約日には気をつけましょう。

次の商品が届く2週間前までに連絡する必要があるので、届いた月にすぐ連絡するのがベターですかね。

ビアネージュはどんな人にオススメ?

ビアネージュはどんな人にオススメ?

まとめると下記に該当する方はビアネージュを、それ以外の方は私も愛用してた「イビサクリーム」がオススメかなと思います。

  • デリケートゾーンや乳首など、特定の部位しか黒ずみケアしない方
  • 医薬部外品の黒ずみケアクリームの中で、最安値の商品をお探しの方
  • 定期コースで縛りがない商品をお探しの方

口コミや評判は?

ビアネージュの口コミや評判はどうなの?

まだ発売から間もないため、大手通販サイトのレビューなどはほぼ無い状態です。

ネット上には、個人で買われて使ってる方もいるようですが、すでに3ヵ月も1年も利用してる人はいないはずなので、嘘の情報に気をつけましょう。

一応、楽天には1件のレビューが投稿されているのですが、内容は「まだ使ってないから効果は分からない」という残念な口コミとなってます。

他にも最新の口コミ情報が入り次第、紹介していきますね♪

ビアネージュを買うならどの通販サイトが最安値?

ビアネージュはどこで買うのがお得なの?

ビアネージュは「公式サイト」か「楽天」「amazon」で買うことができます。販売価格はどこも一緒なので、各通販サイトのポイントの溜まり具合などで決めていいかなと思います。

ただ先ほどもお伝えしたとおり、amazonだと定期コースで買うことが出来ず返金保証の対象外になるので、公式サイトか楽天で買うようにしましょう。それと楽天で買われる方は、まとめ買いとか定期購入ができるページがそれぞれ違うので注意してください。

公式サイトで買われる方は下のボタンからどうぞ♪

【送料無料】ビアネージュを最安値で買いにいく!

Facebookページで最新記事をチェック!

デリケートゾーン関連記事