【体験談】イビサクリームを3ヵ月使ってみた結果

【体験談】イビサクリームを3ヵ月使ってみた結果

イビサクリームは、脱毛専門サロンを運営する「ファイブテイルズ」が販売する、デリケートゾーン専用の黒ずみケアクリームです。専用といっても、全身に使える優しい成分でできてます。

もともとイビサクリームは「Ibiza wax(イビサワックス)」というサロンでしか買えなかったのですが、2015年4月からネットでも手軽に買えるようになり、人気がどんどん広がっていった感じですかね。のちの「イビサソープ」や「イビサデオドラント」も展開することになる、「イビサ」シリーズの記念すべき第一弾でもあります。

イビサクリームを今から買おうか迷ってる方のために、3ヵ月使ってみた体験談とか、口コミとかも紹介していきますね。

▼先にイビサクリームの口コミを見てみる▼

使い始めたきっかけは?

イビサクリームを使い始める前は、こげ茶色だったデリケートゾーンの黒ずみを解消すべく3ヵ月間「ホワイトラグジュアリープレミアム」という黒ずみケアクリームを使ってました。

定期コースで注文した縛りの影響で3ヵ月使ってましたね。

結果的に黒ずみがそこそこ薄くなったので、効き目に不満があったわけではないのですが、「価格が高い」ことと、「使いにくさ」が少しだけ気になったので、価格が安くて人気のあるイビサクリームに乗り換えてみたわけです。

それと同時に「におい対策」もやってたのですが、6ヵ月間使ってた「シークレットレディジャムウソープ」をちょうど使い切ったので、同じタイミングで「イビサソープ」も買って使ってました。

で、結果は?

イビサクリームを3ヵ月使ってみたら私のデリケートゾーンが「茶色」から「ほぼ肌色」になった!

イビサクリームを使い始めたころは「茶色」だったデリケートゾーンの黒ずみが、「ほぼ肌色(うす茶色)」になりました。上の画像だと肌色っぽく見えないですが、目視だと黒ずんでたふとももの付け根らへんの境目がほぼ分からなくなった、と言えば分かりやすいですかね。

先ほどちらっと話しましたが、そもそも黒ずみ対策を始める前までは、いい感じの「こげ茶色」だったのでこの時点でとても満足していました。

そのままIラインをうすピンク色にするため使い続けてもよかったのですが、医薬部外品だったとしても元々の肌の色に戻すことしかできない、ということらしいので結果的にイビサクリームは3本使ってやめました。

ざっくりとまとめちゃいましたが、経緯も大切だと思うので月ごとの感想も紹介しますね。

1ヵ月目 黒ずみはたいして効果なし

イビサクリームは初めて使ったわけですが、すでに似た商品を3ヵ月間使ってて、デリケートゾーンの黒ずみもしっかり薄くなってきてたのですぐ実感できるだろうと思ってました。

ただ、先に結論を言ってしまうと1ヵ月目はそんなに黒ずみが薄くなったとは感じられませんでした。

もしかしたらイビサクリームを使い始めるまで1週間くらい間が空いたからかもしれないですが、お肌のターンオーバーのこと考えるとそんなに影響はないだろうと思います。

イビサクリームの評判がすごくよかったので、期待しすぎて毎日鏡越しに見てたのが良くなかったのかも…(笑

とりあえず容器がとってもシンプルだったので、すごくクリームを出しやすいなと感じました。

デリケートゾーンにぬった感じはホワイトラグジュアリーと似てますが、保湿力が高いからかしっとり感はイビサクリームのほう上だなと思います。

それ以外でも、特にできものとかの肌トラブルはまったくありませんでした。

ちなみにこのころに、締め付けの少ないちょっと高めのショーツを買ってみたり、マルチビタミン系のサプリを飲んでみたり、いろいろと黒ずみ対策はしてましたね。

2ヵ月目 劇的に色が変わった!

2本目に入ってから前回の教訓を生かす形でデリケートゾーンを毎日チェックしてなかったのですが、ふと鏡越しに見ると黒ずみが明らかに薄くなってました!

もうほぼ肌色って感じで、少なくともこの時点で茶色という感覚はなくなってましたね。

それからはイビサクリームをぬるたびに色が薄くなってる感じがして、嬉々としてデリケートゾーンのケアに力をいれてました(笑

3ヵ月目 デリケートゾーンが肌色に!

3本目を使いだすころには、デリケートゾーンが先ほどお見せしたような肌色になってました!

季節外れなのにビキニを着てみたり、下着姿で姿鏡の前に立ってニヤニヤしてました。とにかくVラインの黒ずみが消え去ってる状態になってたので、謎の達成感があったのを覚えてます(笑

ここまでで私のデリケートゾーンの黒ずみ対策も6ヵ月は続けた計算になるので、本当に継続が大切なんだなとしみじみ感じましたね。

このまま黒ずみ予防のためイビサクリームを使い続けるのが良かったのかもですが、さすがにお金が厳しかったので解約することにしました。

ちなみにこの時が、一番デリケートゾーンの環境が良かったかもしれません。

今イビサクリームを買えば28日間の返金保証付きで、最大36%OFFで試すことができるので気になる方はぜひ下のボタンからチェックしてみてください♪

【送料無料】イビサクリームを最安値で買いにいく!

イビサクリームを使ってみた感想

それではイビサクリームを使ってて気になったこととか、使ってみた感想をつらつらと紹介していきます。

イビサクリームの正しい使い方って?

使用方法に書いてある適量ってどれくらいなの?

イビサクリームのパッケージ裏に書かれてる使用方法には「適量を手に取り…」とありますが、そもそも適量がどれほどか分からない人も多いかと思います。

1円玉or5円玉くらいの大きさが適量の1回分

電話して聞いてみたところ「イビサワックス」の運営スタッフさんの回答では、適量を「1円玉か5円玉くらいの量」と話してたので、実際に塗るときは上の画像を参考にしてみてください。

ついでにパッケージに書かれてるとおり、黒ずみが気になる部分には重ねづけ、つまり2度塗りがよいという話もあったので、1回の量をちょっと少なめに調整して、2回目を黒ずみに重点的に塗れるようにしたいですね。

イビサクリームを数回ぬりこむだけですぐ無色透明に!

イビサクリームをデリケートゾーンになじませるときは、実際に黒ずんでる箇所よりも広範囲に塗る必要があります。

画像では手の甲に塗り込んでますが、デリケートゾーンに塗ってもクリームの伸びはとてもよくて、数回ぬりこむだけで無色透明になります。

とうぜん、この状態で下着をはいてしまうとベタついてしまうので、乾燥するのを待つか、ベタつきがなくなるまでイビサクリームを塗り込むと良いでしょう。

1分足らずでベタつかないしっとり肌に!心なしか肌が明るくなってる気が…。

イビサクリームを大まかに塗った後、そのまま1分間くらい放置してるとベタつきが気にならないほどになります。

お風呂上りにすぐイビサクリームを塗ってしまうと、効果が薄れてしまうだけでなく汗の影響でベタつく感じもするので、汗が引いてからイビサクリームを塗るようにしましょう。

イビサクリームの使い方については、イビサワックスのスタッフさんが解説する公式動画も存在するので、興味があるかたはぜひご覧ください♪

イビサクリームににおいはあるの?

イビサクリームそのものはほぼ無臭です。配合成分に「ローズ水」があって「バラの香りなのかな?」と思ってましたが、少量すぎるせいか香るほどではないようですね。

鼻をよーく近づけてかいでみると、ちょっとだけ軟膏独特の薬っぽい香りはありますが、悪影響はまったく無いです。

かゆみとか何かしらの副作用はあった?

私がイビサクリームを使ってる間は、特に「かゆみ」とか「できもの」「ニキビ」ができるようなことはありませんでした。ただ個人差はあるはずなので、肌がもともと弱い方はパッチテストは欠かさずやったほうがいいでしょう。

先ほどもお伝えした通り、そもそもイビサクリームと一緒にイビサソープも使ってたので、デリケートゾーンの環境は過去最高なくらいに仕上がってました。もしかしたらそのおかげで副作用とかでなかったのかもしれません。

イビサクリームの基本情報

イビサクリームの基本情報として、有効成分は定番の2種類を使ってることや、3ヵ月以降は黒ずみケアクリームの中では最安値になる点がポイントになるかなと思います。

タイプ
クリーム(医薬部外品)
有効成分
トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム
内容量
35g(1ヵ月分)
単品価格
7,000円(税抜+送料360円+手数料150円)
定期価格
1ヵ月目:4,470円(税抜、送料無料)
2ヵ月目:4,970円(税抜、送料無料)
3ヵ月目以降:4,200円(税抜、送料無料)
定期縛り
2回
返金保証
28日
販売会社
株式会社ファイブテイルズ

【送料無料】イビサクリームを最安値で買いにいく!

イビサクリームの定期コースの解約方法について

イビサクリームは、前述のとおり最低2回は継続して購入する必要があります。

会社が同じなので「イビサソープ」でまとめてる内容とほぼ一緒になるのですが、解約手続きのタイミングは3つ目のイビサクリームが届く7日前までに、下記の電話番号(フリーダイヤル)に電話しましょう。

0120-222-430(平日9:00~18:00、土日祝は休み)

また、イビサクリームの公式サイトには書かれていませんが、メールによる解約手続きも可能なようです。会員登録がお済みの方は、イビサビューティーの公式ホームページのマイページにログインすることで、お届け先やお支払方法、退会手続きなどの変更が可能です。

会員登録をしていないという方は、お問い合わせより解約したいという旨を伝えることで解約することができます。ただし、メールでのやり取りは当然時間がかかるので、余裕をもって連絡するようにしましょう。

ちなみに私が解約する時(電話)はとてもスムーズでした。無理な引きとめとか、解約理由を聞かれたり、別の商品の勧誘とかは一切ありません。

万が一、会社の方針が変わって解約理由を尋ねられることがあれば「満足したので解約します」とでも言っておけば長電話になることもないでしょう。

ちなみに、一時停止についても3回目以降から可能なので、解約方法と同じ手順で、電話やメールにて手続きを行いましょう。

28日間の返金保証を利用するには?

イビサクリームには28日間の全額返金保証がついてきます。

イビサクリーム購入後28日以内にサポートへ電話する必要があり、電話番号は先ほど紹介した番号にかけましょう。

また、返金保証を利用するにあたって「お買い上げ明細書」「商品の容器」が必要になるので、保証を使いたいと考えてる方はしっかりとっておいてください。

それらを返送することで初回分の料金が返金されます。例えば定期コースをクレカ決算で購入してる場合、手数料とか抜かれるので「3,423円」が返金される感じですかね。

だた1つ注意したいのは、イビサクリームを半分以上使ってしまってた場合と、初めてのイビサクリームを買う方で2本以上まとめて買ってしまってる場合は保証の対象外となってしまいます。

あと単品購入の場合も、特典の対象外となるため返金保証を使うことができません。

つまりイビサクリームを買うなら、定期コースで注文してまずは1本分を試すのが安全ってことですね。

全額返金保証の期間が60日間とか90日あるメーカーさんの商品だったら、使い切ってしまってもOKというところがあるので、保証内容はいうほど充実してない印象です。

ちなみにデリケートゾーンの黒ずみが1ヵ月で消えるほど甘くはないので、イビサクリームが肌に合わなかったという場合にのみ返金保証を利用するようにしましょう。

集中ケアコースって途中解約できない?

集中ケアコースは定期コースのことなのですが、特定商取引法に関する表示に書かれてるとおり原則として途中解約できません。

縛り回数は2回なので、コースの停止や解除をしたいなら2本目のイビサクリームが届いてからになります。

ちなみに3本目が届く7日前までに連絡する必要があるので、2ヵ月分しか買う予定がない方は余裕をもって連絡しておくようにしましょう。

イビサクリームって他のクリームとどう違うの?

イビサクリームならではの特徴を、メリットとデメリットに分けて紹介しますね。

【メリット1】定番の有効成分2種類を配合!

イビサクリームには、黒ずみ解消のため「トラネキサム酸」と「グリチルリチン酸ジカリウム」という2種類の有効成分を採用してます。

どちらの成分も、ほかの黒ずみケアクリームでよく使われてる定番成分ですね。

「トラネキサム酸」は高級美容液「HAKU」シリーズにも使われてる美白成分で、「m-トラネキサム酸」という名称で資生堂が特許を取ってたのですが、今では特許も切れてたくさんのメーカーが使ってます。

ポイントはメラノサイトの働きを抑制する働きがあることが、厚生労働省から正式に認められてるという点ですね。

また「グリチルリチン酸ジカリウム」は強い消炎効果があるだけで、実は直接的な美白効果はありません。

ただし「肌荒れ」や「ニキビ」に対して効果があることから、お肌のターンオーバーを正常に促すことができます。つまり間接的に黒ずみケアに役立つ成分ってことです。

まとめると、イビサクリームには美白効果が認められた成分が使われてるので、デリケートゾーンの黒ずみもしっかり解消できるってことです。

まぁこれらの有効成分が使われてる黒ずみケアクリームは腐るほどあるので、有効成分以外でどういった成分が使われてるかがポイントになってきます。

【メリット2】サイズが大きくてたっぷり使える!

イビサクリームの内容量は35gなのでたっぷり使える!

イビサクリームは1本あたりの内容量が「35g」あって、同じジャンルのクリームの中では一番サイズが大きいです。ちなみに、一番小さいサイズだと「20g」のクリームがあったりするので、1回で使える量が全然違います。

私はワキとかには使わず、デリケートゾーンにしか使ってなかったですが、VIOラインに惜しげもなく塗り込む贅沢な使い方をしていました。なので1ヵ月でしっかり使い切るペースでしたね。

バストトップに使ってるかたも多いようですが、口コミを見てると1ヵ月ちょっと持つという人もいるみたいでした。

【メリット3】コスパはNo1!

同じ黒ずみケアクリームと比較して、イビサクリームはコスパが1番良いです。

しっかり黒ずみをケアできて、サイズが大きいうえに価格が1ヵ月4,500円前後に収まるところが素晴らしいですね。どういう商品と比較してるのか知りたい方は「黒ずみケアクリームランキング」をぜひご覧ください。

【メリット4】商品に安心感がある!

イビサクリームは「株式会社ファイブテイルズ」という会社さんが作ってる商品です。

SNS上ではイビサクリームを使ってみた女性の投稿がたくさんあって、今は有名タレントの「紅蘭(くらん)さん」が自信をもってオススメする商品でもあります。

先ほどトラネキサム酸を使った黒ずみケアクリームはいろんなメーカーが発売してると話しましたが、中には実態がつかめない怪しいメーカーが販売する黒ずみクリームもあるわけです。

それにくらべ、株式会社ファイブテイルズさんはイビサワックスという人気ブラジリアンワックス専門サロンを8店舗も展開してて、1万人以上の女性の悩みを解消してきた実績があります。

さらにイビサクリームはすでに13万人もの方が買ってるわけですから、そう考えると安心できる商品だなぁと思うわけです。

ちなみに後述してますが28日間の返金保証があったり、口コミを見ててもイビサクリームでデリケートゾーンが大惨事になったという副作用がらみの声を見かけないところも、安心できるポイントだったりします。

【デメリット1】美白成分はそれほど配合されてない

美白成分は必要最低限で、保湿成分をたっぷり配合!

コスパが良いイビサクリームですが、配合成分の種類は多からず少なからずで、それぞれの成分を見てると直接的な黒ずみケアに効く成分はそれほど多くないことが分かります。

分かりやすく言えば「ビタミンC誘導体」「アルブチン」「甘草エキス」といった、定番の美白成分がイビサクリームには含まれてないってことですね。

むしろ「シロキクラゲ多糖体」とか「カモミラエキス」とか、保湿力を高める成分が多めに配合してるようで、メーカーの公式ページを見るとイビサクリームには「8種類」ものうるおい成分を配合してることを推してるようにも見えます。

つまり、イビサクリームの効果を考えると保湿力を高めてることが黒ずみケア最大のポイントになるということでしょうか。アプローチの仕方が他と違う点においてはイビサクリームならではの特徴ですね。

まぁ結果的に黒ずみが薄くなるならデメリットではないのですが、もしかしたらデリケートゾーンへの刺激を最小限に抑えてる人がイビサクリームを使っても、黒ずみは薄くならないのかなと考えてます。

実際にイビサクリームを利用された口コミを見てると、「イビサクリームは効果ない」という声も稀に見かけるので、デリケートゾーンの黒ずみがいつまで経っても薄くならないかたは前述の話を疑ってみるといいかもです。

【デメリット2】容器がシンプルすぎて使いにくい?

キャップで開け閉めするイビサクリーム、とってもシンプル!

他の黒ずみケアクリームは、酸化防止のため空気に触れないような作りだったり、1日の使用量が分かりやすいプッシュ式だったりと凝ってますが、イビサクリームはキャップ式のチューブ型で、ノズル部分は細くとがってるってだけです。

ノズル部分が小さくて量を調整しやすい!

そのため、使うたびに量を調整する必要がありちょっと手間なのですが、ノズル部分が小さくてクリームの量を微調整しやすかったので、私はそれほど使いにくさを感じませんでした。

ただ、イビサクリームの使用期間中に酸化による品質劣化が気になる方とか、1日の使用量がいまいち把握できてない方にとっては使いにくいと感じるかもしれません。

【デメリット3】持ち運ぶにはちょっと大きい?

イビサクリームの長さはだいたい15cmくらい

横の長さはだいたい15cm強くいらいで、先ほどメリットとして話しましたが内容量の多さからほかの黒ずみケアクリームと比べてサイズが大きく感じます。

金色のキャップ部分がムダに長くて、乗り換える前にホワイトラグジュアリープレミアムを使ってた私にとって、なおさら大きく感じました。

イビサクリームの縦の長さはだいたい4cmくらい

ちなみにイビサクリームの縦の長さはだいたい4cmくらいです。

このように内容量が多いとたっぷり使えるメリットはありますが、それだけサイズが大きくなるので、小さめのポーチを使ってるかたにとってはデメリットといえますね。

イビサクリームはどんな人にオススメ?

  • 一番いい黒ずみケアクリームを探してる方
  • デリケートゾーンが乾燥しがちな方
  • どの黒ずみケアクリームにしようか迷ってる方

イビサクリームは保湿成分がたっぷり入ってて、私も使ってみた感じぬるだけですっごくしっとりするので、乾燥肌タイプの方にはとってもオススメです。

それと個人的にではありますが、黒ずみケアクリームの中で最もオススメしてるのがイビサクリームで、初めて買ってみようと考えてる初心者の方に間違いなくオススメできる商品です。

その理由はやはりコスパの良さが第一に挙げられます。ただ安いだけでなく、価格以上の効果があるってことですね。

定期コースの縛り回数は2回で少なめですし、返金保証とかもあるので最悪のケースは免れることができますし、なんといってもすでにたくさんの女性が黒ずみ解消の効果を実感できてるってところもポイントになりますね。

もっと美白効果の高い黒ずみケアクリームもありますが、やはり良いコスメはそれだけ高くなってしまうのが難点です。

私が以前使ってたホワイトラグジュアリープレミアムは定期コースの割引がついても5,980円だったので、効果が同じくらいと考えるとイビサクリームの方がオススメだなと思うわけです。

イビサクリームの口コミや評判は?

実際に私が使っただけの感想では情報が偏ってしまうため、当サイトに寄せられたイビサクリームの口コミだけでなく、ほかの通販サイトにも投稿されてる良い評判と悪い評判を紹介したいと思います!

アットコスメに最も多くイビサクリームのレビューが寄せられていましたが、どの口コミもモニターとしてちょっと使ってみた程度の情報しかなかったのが残念でした。

高評価の口コミは多いけど、あまり参考にならないという感じですね。

そんな中、amazonに参考になりそうなイビサクリームの口コミがあったので良い口コミと悪い口コミを紹介したいと思います。

良い口コミ

★★★★★

三ヶ月目で効果がでてきました。デリケートゾーンの黒ずみに使用したところ三ヶ月目で明らかに薄くなり、その後も塗り続けて最終的に5ヶ月で元の肌にもどりました。

結果的に5ヵ月でデリケートゾーンの黒ずみを解消することができたという内容の良い口コミですね。

冒頭でも話しましたが、私は2ヵ月経ってからデリケートゾーンの黒ずみが薄くなる効果を実感しました。

この人は3ヵ月目ということなので、効き目を実感できるのは少なくとも1ヵ月じゃ厳しいってことが言えそうです。

それと使い続けていれば時間はかかりますが、もとの肌色に戻すことができるというのもポイントになります。

つまり元の肌色が自黒とかだと、ちょっと効果を実感するのが難しくなるってことが言えそうです。

イビサワックスの運営スタッフさんとしては、使い続けることでワントーンくらいは明るくなるという回答をされてますが、期間については触れてないため望み薄な気がします。

また、当サイトに寄せられた口コミには「保湿力が高い」とか「シミ対策に使ってる」といった声がありました。

悪い口コミ

★☆☆☆☆

産後の黒ずみに。
一本使い終わりましたが1ミクロも変わりませんでした。2本目を使って効果があるようですが値段も値段なので2本目を買う勇気がでません。
返金保証も単品で一本買いではできないようなので、そこの記入も分かりにくいことからこの評価にさせてもらいます

こちらもamazonに投稿されてたレビューになります。

出産経験のある女性なら分かると思いますが、ホルモンの影響でメラニンの色素沈着が起きやすい体質になってしまいがちです。

「正中線」というお腹にできてしまう黒ずみも、出産後ならではと言えるでしょう。

この場合、ターンオーバーをいかに正常化して長期間維持できるかがカギとなるため、イビサクリームを使った場合でも黒ずみが薄くなるまで普段以上に長期間ケアする必要があるのかなと思います。

また、返金保証についても単品で適用されるものと誤解されてたようですね。

amazonでイビサクリームを買う場合は、定期コースでそもそも注文することができず、返金保証の説明なども一切ないので分かりにくいのは仕方ないかと思います。

買って後悔しないためにも、前もって情報収集はしっかりやっておきたいところです。

また、当サイトに寄せられた口コミの中には、2週間目で効果のなさに嘆いてる声があったくらいで、ほぼ高評価という形になってます。

イビサクリームはどこで買うと最安値でお得なの?

イビサクリームは通販サイトと実店舗(イビサワックス)での販売しか行っておらず、マツキヨなどのドラッグストア、ロフトやドンキといった百貨店などで購入することはできません。

店舗と有名どころの通販サイトをピックアップして料金を表にまとめてみました。

購入場所/価格単品定期コース特典
公式サイト7,000円4,470円・送料無料
・初回最大36%OFF!
・クレカ払いで500円引き!
・28日間全額返金保証つき!
yahooショッピング6,200円なしなし
amazon5,830円なしなし
楽天7,985円なしなし
イビサワックス店舗による店舗による店舗による

料金表を見てもらえば分かる通り、イビサクリームをお得に買うなら間違いなく公式通販サイトの定期コースがオススメです。

定期コースには縛り回数は2回ありますが、本気で黒ずみケアしたいなら2ヵ月以上は使ってなんぼなのであまり気にしなくてもいいのかなと思います。

また、以前は楽天でもイビサクリームを取り扱ってるショップがあったようですが、2017年11月現在では販売されていませんでした。

楽天での販売が再開されてますが、1本あたり8,000円前後で単品購入しかできないようなので論外ですね。

それとイビサワックスでもイビサクリームを買えるのですが、期間限定でワックス脱毛の施術後にお試しができたり、サロン特別価格でお得に購入できたりと、店舗によって色々な特典があるようです。

公式サイトで購入するよりもお得っぽいので、イビサワックスに行く予定がある方は断然イビサワックスでの購入をオススメします。

ただし、「店舗に行くのは面倒だ」「近くに店舗ない」って方は、おとなしく公式サイトから買うのが良さそうですね。

通販を利用するなら公式サイトが最安値なので、お店に行く予定がない方は公式サイトから購入しましょう。

【送料無料】イビサクリームを最安値で買いにいく!


イビサクリームの口コミ

口コミが5 件あります。

  1. デリケートゾーンにとても優しいクリーム

    口コミ評価

    4

    イビサクリームの先端はとても細くて、量をちょっとずつ調整できるので使いやすいです。

    クリームもよく肌になじみますし、夏場でしたがデリケートゾーンに塗ってもムレとか気になりません。

    2ヵ月目ですが、デリケートゾーンの黒ずみはほんの少し薄くなったかな程度で、もうしばらく使ってみたいと思います。

    保湿力がすごくあるので肌に嬉しいです。

  2. 肌荒れニキビ対策にもおすすめです♪

    口コミ評価

    5

    黒ずみだけでなく、ニキビとか乾燥とかで荒れ放題だった私のデリケートゾーン環境が、イビサクリームを塗るたびにどんどん良くなってます!

    美容液じゃなくてクリームなのでベタつきそうでしたが、思ってた以上にサラサラで、ぬったあとも超快適です♪

    30まではデリケートゾーンのトラブルなんて全くなくて意識もしてなかったけど、これを機にVIO脱毛とかにもチャレンジしてみようかなと思えるようになりました。

  3. うーん。。

    口コミ評価

    2

    まだ2週間で、イビサクリーム以外の美白クリームを使ったことがないからだと思いますが、ホワイトニング効果は正直「こんなもの?」って感じです。

    柔らかいテクスチャーでぬりやすいし、確かにしっとりして効きそうだけど3ヵ月も使い続けられるのか…。

  4. 黒ずみがヒドくないなら

    口コミ評価

    5

    わたしはもともとバストトップに使ってたのですが、思った以上に効果があったので今は顔のシミ対策に使ってます。

    うっすらしたシミなら2週間くらいでなくなりますよ!

    もしかしたら黒ずみがそれほどヒドくないから、効き目がはやく出てるのかもしれませんがくすみとかシミで悩んでる人はぜひ。

    狭い範囲の黒ずみにピンポイントで使うなら1本で2ヵ月近くもつのでお勧めです。

  5. コスパ◎!3か月で黒ずみがキレイに!

    口コミ評価

    5

    ブラジリアンワックスの専門サロンが開発した人気の美白クリームということで買ってみましたが、3か月目でVラインとIライン周りの黒ずみがすっかりキレイになりました!

    医薬部外品なのでデリケートゾーンの薄い皮膚には刺激が強すぎるかな?と思ってましたが、ヒリヒリしたりすることはなかったです。

    資生堂が出してるオールインワン系のコスメと比べると値段もそこまで高いとは感じられないですし、効果を考えるとコスパはかなり高いのかなと感じます。

    とりあえず最初の1ヵ月は何の変化もなかったので、その期間をどう乗り切るかがポイントになってくるのかなと思います。

口コミを投稿する

内容に問題なければ、下記の「口コミを投稿する」ボタンを押してください。

Facebookページで最新記事をチェック!

デリケートゾーン関連記事