ふとしたときのにおいやかゆみに!持っておくと便利なデリケートゾーンケアおすすめグッズ

石鹸やクリームを使って日頃からデリケートゾーンのケアをしていても、外出先や仕事先でふとにおいやかゆみが気になることってありませんか?私もデリケートゾーンのにおいやかゆみケアは日頃から念入りにしているんですが、どうしてかふとしたときににおいやかゆみを感じることがあります。

そんな時に、出先ですぐに使えるようなデリケートゾーンケアグッズってないのかな〜と街をうろうろしていたところ、私が知らなかっただけで実はそういうケアグッズってたくさんあったんですよね。

もうすでに常備していて普段から使っているという方もいらっしゃると思いますが、今回はふとしたときのにおいやかゆみケアに効果的で、持っておくと便利なデリケートゾーンケアグッズを紹介していきます。

選択肢は2つ!「ウェットシート」と「拭き取りミスト」

持っておくと便利なデリケートゾーンケアグッズの正体は、ズバリ「ウェットシート」と「拭き取りミスト」の2つです。個人的にはウェットシートひとつ持っておけばOKだと思っているんですが、拭き取りミストのほうがいい!と感じる方もいらっしゃると思うので、どちらも紹介していきますね。

デリケートゾーンケアにおすすめのウェットシート

ウェットシートといってもボディ用やハンド用のものではなく、「デリケートゾーン専用のウェットシート」です。ウェットシートの便利なところは、1枚取り出して拭き取るだけでOKという手間の少なさですね。

しかも、専用のウェットシートは敏感なデリケートゾーンのために設計されているので、洗浄成分や摩擦による刺激が少なくなるようにつくられているのもポイントです。

そしてデリケートゾーン専用のウェットシートの中でも一番有名なのは、ソフィの「デリケートウェットシート」ではないでしょうか?愛用している方も多いと思います。

ソフィ デリケートウェットシート

ソフィのデリケートウェットシートの一番の特徴は「繊維」にあって、髪の毛の1/1000の超極細繊維が使われているので、少し強くこすったくらいでもほとんど刺激なく使うことができます。ソフィの公式サイトでも一番の特徴として紹介されていますね。

また、繊維が優れているだけのウェットシートというわけではなく、実はちゃんと消臭・防臭効果もあるんです。公式サイトでは紹介されていませんが、成分表を見てみると殺菌・抗菌作用がある「ベンザルコニウムクロリド」という成分が使われていて、この成分に消臭・防臭効果があります。

そして、「ノンアルコール・パラベン無配合」なのでヒリヒリすることもありませんし、アレルギーやかゆみが起こる心配もありません。ちなみに、個人的には無香料がおすすめです。

1袋に6枚×2パック入っていて300円くらいで購入できるので、ポーチに1パック入れておけばいざという時に便利ですよ。マツキヨなどのドラッグストアでも販売されているので、気になる方は覗いてみてください。amazonなどの通販サイトでも購入できますよ!

デリケートウェットシートを買いにいく!

そしてもうひとつ、デリケートウェットシートの次に人気なのが、サマーズイヴの「フェミニンクレンジングワイプ ノーマルスキン」です。こちらはソフィのウェットシートと少し違って、「消臭・防臭効果がある香料成分」と「保湿・保護成分」が使われているのが特徴です。

サマーズイブ フェミニンクレンジングワイプ ノーマルスキン

香料成分の正体は「Neutresse®︎」という独自成分で、これににおいのもとを閉じ込める働きがあるようです。デリケートゾーンのにおいと混ざって大変なことにならないか不安だったんですが、実際に使ってみるとラベンダーの良い香りがして、デリケートゾーンのにおいがキレイさっぱりなくなった感じがしました。

また、ビタミンEとアロエベラに保湿と肌を保護する働きがあるので、デリケートゾーンの乾燥も防いでくれますよ。シートを取り出したときにわかると思いますが、普通のウェットシートと比べてもみずみずしくて潤いが半端ないです。

こちらは1セット16枚入りで1枚ずつの個包装になっているので、使い勝手がよくとても便利です。値段はソフィのウェットシートよりも100円くらい高いですが、個人的にはソフィのウェットシートよりもおすすめです。

フェミニンクレンジングワイプ ノーマルスキンを買いにいく!

ちなみに、少し試してみたいという方にはサマーズイヴのトライアルキットがおすすめです。フェミニンクレンジングワイプ2枚に加えて、20回分のフェミニンウォッシュがセットになって400円でお試しできます。気になる方は画像をクリック!

サマーズイブ トライアルキット

デリケートゾーンケアにおすすめの拭き取りミスト

次は拭き取りミストを紹介します。においケアにはスプレータイプもありますが、個人的には吹きかけるだけのスプレーよりもミストタイプのほうがおすすめです。

拭き取りミストのメリットは、ポケットティッシュを用意するだけでサッとにおいやかゆみケアができる点ですね。デリケートゾーンの汚れも一緒に拭き取ることができるので、スプレータイプよりも優秀です。

そして拭き取りミストの中でもおすすめなのが、ヌーディチュウの「ボタニカルデリケートミスト」です。天然由来の洗浄成分が配合されていて肌に優しい弱酸性なのがポイントで、サッと拭き取るだけでデリケートゾーンを清潔にすることができます。

ヌーディチュウ ボタニカルデリケートミスト

ほとんどが植物成分で強力な殺菌効果があるわけではありませんが、においやかゆみが気になったときに拭き取るだけでリフレッシュできるので、トイレのビデで済ませるよりも断然効果的です。

また1本で200回分くらい使えるので、あとはポケットティッシュを用意しておくだけでウェットシートと同じように使うことができます。ティッシュの代わりにトイレットペーパーを使うのはやめましょうね(笑)。

値段は1,728円とウェットシートよりも高くなりますが、ウェットシート200枚分と考えると安いですよね。こちらはロフトで偶然見つけたのですが、amazonなどの通販サイトでも販売されています。

ボタニカルデリケートミストを買いにいく!

携帯におすすめなのはウェットシート!

持っておくと便利なデリケートケアグッズとしてウェットシートと拭き取りミストを紹介しましたが、個人的におすすめなのはウェットシートです。

理由はシンプルで、ウェットシートのほうが手間がかからないからです。デリケートゾーン専用のウェットシートは、言ってしまえば拭き取りミストとウェットティッシュを合体させたようなものなので、拭き取りミストだとひと手間多くなるんですよね。

このひと手間が面倒臭くて、時間がないときに使う場合を考えるとウェットシートのほうが便利です。また、専用のウェットシートはデリケートゾーンに優しい繊維でつくられているので、ポケットティッシュを使うよりも刺激が少ないことも重要です。

外出先でにおいやかゆみが気になって仕方がないという時は、ぜひウェットシートでにおいと汚れを拭き取ってみてください。その場しのぎにしかならないのは確かですが、気になった時にこまめにデリケートゾーンをケアすることも大切ですよ。

デリケートゾーン関連記事