ヴィーナスラボのデリケートゾーンケア商品4種類を比較してみた!おすすめは…

ヴィーナスラボのデリケートゾーンケア商品
様々なケアアイテムを取り扱っている、今女性の間で人気の「ヴィーナスラボ」というブランドがあります。このブランドではデリケートゾーン用のケア商品も販売されていて、多くの女性から高い評判を集めていることで有名なんです。

今回は、そんなヴィーナスラボのデリケートゾーンケアアイテムについてまとめてみました。

ヴィーナスラボについて

ヴィーナスラボ
ヴィーナスラボ(Venus Lab)はアイリーコミュニケーションズ株式会社が立ち上げた女性のためのケアブランドで、女性の悩みを解消するための様々なホームケア商品を開発しています。

ケア商品の幅は広く、ボディケアやデリケートゾーンケア、スキンケア、ムダ毛ケアと女性のあらゆる悩みに対応していて、雑誌や情報サイト、SNSなどの様々なメディアで取り上げられるほど人気のブランドでもあるんです。

デリケートゾーンケア商品4種類を比較

そんなヴィーナスラボでは、4種類のデリケートゾーンケア商品が販売されています。正直パッと見ではどれがどう良いのかわからないので、それぞれの特徴と効果を簡単にまとめてみました。

ナチュラルハーブピュアソープ

ナチュラルハーブピュアソープ
ナチュラルハーブピュアソープは、6種のオーガニック成分と2種の消臭成分、15種のジャムウ成分を配合した天然由来の固形石鹸です。用途は「におい・黒ずみ・不快感ケア用」で、天然由来の成分と無添加にこだわった”オーガニック”なつくりになっているのがポイントですね。

セージ葉エキスやラベンダー花エキス、ビルベリー葉エキス、ローズマリー葉エキス、カニナバラ果実エキス、ヤシ油といったオーガニック成分がメインになっていて、主に肌荒れ防止や抗菌、抗酸化作用に優れたつくりになっているのがわかります。

黒ずみに有効な成分は含まれていませんが、肌荒れを防いで肌への刺激を軽減し、抗酸化作用により肌のターンオーバーを促すことで黒ずみができにくい肌にするという働きがあります。また、天然由来の消臭成分として定番の「柿タンニン」と「ミョウバン」が配合されているので消臭効果もバッチリです。

効果を順番にまとめると

不快感 > におい > 黒ずみ

という感じです。

薬用ハーブデオドラントミスト(医薬部外品)

薬用ハーブデオドラントミスト
薬用ハーブデオドラントミストは、皮膚汗臭の効果・効能がある2種の薬用消臭成分と5種のジャムウ成分を配合した医薬部外品のミストです。用途は「におい・不快感・かゆみケア用」で、薬用有効成分とジャムウ成分による強力な消臭パワーとどこでも使える使い勝手の良さがポイントですね。

薬用成分は殺菌効果がある「イソプロピルメチルフェノール」で、さらに消臭効果のある「チャ乾留液」が配合されていて、89〜99%の消臭力と24時間もの持続力が実証されています。

また、ジャムウ成分には主に美容・保湿に有効な成分が使われていて、肌荒れや乾燥を防いだり、肌のターンオーバーを促したりと肌の保護に優れているイメージがあります。

効果を順番にまとめると

におい > 不快感 > かゆみ

という感じです。

薬用ハーブナノソープ(医薬部外品)

薬用ハーブナノソープ
薬用ハーブナノソープは、4種の消臭成分と6種のジャムウ成分、5種の天然アロマオイルを配合した医薬部外品の弱アルカリ性固形石鹸です。用途は「におい・かゆみ・黒ずみケア用」で、消臭から黒ずみ、くすみ、肌荒れ、ムダ毛と幅広くケアできるのがポイントですね。

消臭成分は薬用成分2種、天然由来成分2種の組み合わせで、薬用成分により殺菌、天然由来成分により抗菌することで効率よく消臭できるつくりになっています。また、ジャムウ成分には抗炎症作用や肌荒れ防止などの働きがメインの成分が使われているので、不快感ケアにも優れています。

その他黒ずみ、肌荒れ、引き締め、抑毛に有効な植物成分が配合されているので、デリケートゾーンのあらゆる悩みに対して幅広くケアすることができます。

効果を順番にまとめると

におい > かゆみ > 黒ずみ

という感じです。

ジャムウクリアナノソープ

ジャムウクリアナノソープ
ジャムウクリアナノソープは、12種のジャムウ成分と6種の保湿・美容成分を配合した固形石鹸です。用途は「におい・黒ずみ・敏感肌ケア用」で、豊富なジャムウ成分と保湿・美容成分配合で消臭・美白・保湿に優れ、その上低刺激で肌に優しいつくりになっているのがポイントですね。

ヴィーナスラボのデリケートゾーンケア商品の中でもジャムウ成分の数が一番多く、においや黒ずみ、肌トラブルなどデリケートゾーンのあらゆる悩みに有効な成分が豊富に配合されています。

また美容・保湿成分の種類も豊富で、大豆イソフラボンやプロテオグリカン、ツバメの巣、グリセリルグルコシド、低分子コラーゲン・エラスチンと、どちらかというと保湿に優れた成分が中心になっているイメージがありますね。

薬用成分は配合されていませんが、使われている成分のほとんどが天然由来なので、ナチュラルハーブピュアソープに並ぶ低刺激石鹸であることがわかると思います。さらにフェロモン成分である「オスモフェリン」も配合されているので、デリケートゾーンケアのついでに女性力もアップできますよ。

効果を順番にまとめると

敏感肌 > におい > 黒ずみ

という感じです。

ヴィーナスラボのデリケートゾーンケア商品でおすすめは?

以上の4つのデリケートゾーンケア商品を、ケア対象・香り・内容量・価格の4つの項目で表にまとめてみました。

商品名 ケア対象 香り 内容量 価格(税込)
ナチュラルハーブピュアソープ におい、黒ずみ、不快感 スウィートローズ 80g 1,512円
薬用ハーブデオドラントミスト におい、不快感、かゆみ ローズ 40ml 1,728円
薬用ハーブナノソープ におい、かゆみ、黒ずみ 天然アロマ 100g 1,728円
ジャムウクリアナノソープ におい、黒ずみ、敏感肌 ローズ 100g 1,512円

ズバリ私おすすめの商品を発表すると、「ジャムウクリアナノソープ」です。

まずどれも値段が安くて容量も多いのですが、一番容量が多く値段が安いのがジャムウクリアナノソープです。はっきり言うと薬用成分を使った2商品よりも効果は劣るかもしれませんが、デリケートゾーンのあらゆる悩みに対応できてコスパが良いというのがおすすめする理由です。

しかもこれ1個で約2ヶ月間使えるので、小さく見えますがとても長持ちするんです。値段も他のデリケートゾーン用固形石鹸と比べてもかなり安い部類に入ります。

ケア対象は「におい・黒ずみ・敏感肌」とあるんですが、保湿・美容効果もあるのでデリケートゾーンを乾燥から守り、肌を引き締めて整えることができるのも評価ポイントですね。

”ある特定の悩みに対して特に効果がある”というタイプの石鹸ではありませんが、ヴィーナスラボシリーズの入門用ケアアイテムとしてすごくおすすめできる商品です。

ジャムウクリアナノソープについてもっと詳しく知りたい方は下の記事をご覧ください。

ジャムウクリアナノソープの口コミを全部調べてようやくわかった効果

香りの話をすると、個人的には「薬用ハーブナノソープ」の天然アロマの香りのほうが好きなんですが、もちろんジャムウクリアナノソープのローズの香りも、優しくほんのり香る感じでとてもいい気分になれますよ。

買うなら「ジャムウクリアナノソープ」がおすすめですが、悩みによってヴィーナスラボシリーズのケア商品を使い分けるのもいいかもしれませんね。

デリケートゾーン関連記事