フェミデオを買う前に知っておきたい口コミ・使ってみた効果

メニーナジューが2018年夏ごろに発売を開始するフェミデオ。

デリケートゾーンのにおい・黒ずみの悩みを解消するべく作られたクリームタイプの石鹸です。

そんなフェミデオの口コミ評判や効果、実際に使ってみてデリケートゾーンのにおいが解消されたのか、その感想などをご紹介します。

フェミデオの良い・悪い口コミや評判は?

ネットでフェミデオの口コミを調べてみたところ、インスタに7件ほどの口コミが投稿されていました。

その一部をご紹介します。

私は存じ上げないですが、NSC20期でインスタのフォロワー4.9万の「めあり」さんという有名な方が使用された感想です。

「低刺激で気に入った」という内容の口コミとなっています。

#PR デリケートゾーン用のソープ。 ですが全身に使えるようなので、わたしは普通にボディソープとして使っています。 ニオイと共に保湿・黒ずみ等のお悩みも同時にケアしてくれます。 無香料です。 匂いのするボディソープが苦手な人には、良いと思います。 ここまで無香料なのも珍しいかも。 フェミデオ 80g・6,800円 #フェミデオ#femideo#デリケート#meninajoue #メニーナジュー#メニジュ #デリケートゾーン#ニオイケア#美容成分配合#保湿#黒ずみ#お悩みケア#女性のお悩み改善 #ヒアルロン酸#無着色#無香料#無鉱物油#ノンアルコール#パラベンフリー #モニター #ブロガー #インスタグラマー #インフルエンサー #ミラーレス #ペンタックス #Pentax #QS1 #写真好きな人と繋がりたい #カメラ女子

旅猿69さん(@tabizaru69)がシェアした投稿 –

他にも、モニターに参加した一般の方の投稿もあり、「におい・黒ずみケアと同時に保湿もしてくれる」ということ、無香料ということに驚かれている内容となっています。

発売は2018年の夏ごろだから、まだまだ一般には認知されていないようだね

モニターの方々の評判や口コミは高いようなので、発売後も期待できますね!

フェミデオの効果的な使い方って?

フェミデオの基本的な使い方は以下のように書かれています。

泡立てる必要があるので、泡立てネットを使うと効率的ですね。

フェミデオでデリケートゾーンをケアしたいときは、ネットでしっかり泡立てて、その泡をデリケートゾーンにあてがって、指の腹を使ってこすってあげましょう。

ただし、いくらデリケートゾーンのにおいが気になるからといって、洗いすぎは逆効果です。

デリケートゾーンの正しい洗い方を知らない方は、以下の記事が参考になるかと思います。

デリケートゾーンの正しい洗い方は?「恥垢」を洗い流しましょう!

また、フェミデオは全身に使うことができるため、においが気になりがちなワキや足も一緒にケアすることができますよ。

デリケートゾーン以外で使うほど、フェミデオの減りが早くなるからまとめ買いなどしておくといいかもです。

低刺激なせっけんだから顔にも使えるけど、配合成分が多すぎてお肌が弱い人はちょっと心配…パッチテストはしっかりやっておこう!

フェミデオを使ってみた!効果や泡立ちは?

実は私もフェミデオのモニターに参加して使ってみましたので、そのレビューをしたいと思います。

先に効果の部分をお伝えすると、洗いあがりはしっとりツヤツヤで、汗でムレたデリケートゾーンのにおいもしっかりケアすることができました。

ただ、正直なところ黒ずみケアの効果は分かりませんでした。

以下は、フェミデオを実際に使って泡立ててみたレビューになります。

クリームは驚くほど無臭、色はほぼ白で淡ーいピンク色にも見える

適量ということなので、他のデリケートゾーンのケアで使っている石鹸と同じくらいの量を出してみました。

先ほどの口コミにもありましたが、クリームのにおいを嗅いでみると本当に無臭でびっくりしました。

無香料のクリームと言いつつ、薬品のようなにおいのする商品はよくありますが、このフェミデオは本当ににおいがしません(笑

クリームの色はほぼ白で、見方によってはピンク色が入ってる感じです。

次に泡立ててみたのが以下の画像です。

キメがとっても細かい濃密泡♪泡立てやすくて泡持ちもしっかり!

ネットでちょっとこするだけでモリモリと泡立ちましたw

メーカーさんの話では、「泡立ちをよくするための界面活性剤などは極力いれてない」とのことでしたが、これなら十分に洗うことができます。

フェミデオの価格は高い?安い?お得な買い方は?

フェミデオはまだ発売開始となっていないため、買うことはできません。(2018年7月ごろ発売予定)

ただし、販売価格などはメーカーさんから聞くことができたのでお伝えしたいと思います。

まず通常価格は6,800円(税別)で、定期コースで初回2,980円(税別)で注文することができます。

定期コースの2回目は5,440円(税別)で、定期コースを長く続けるほど割引率がアップする仕組みで、最大40%OFF(4,080円)になるようです。

初回が安くてお得そうですが、他のデリケートゾーンのにおいケア商品と比べると、やや高い価格設定に感じました。

ただ、フェミデオほど配合成分が充実している商品もないため、品質重視&デリケートゾーンケアのオールインワン系商品を探している方にとってはオススメなのかなと思います。

また、チューブタイプの商品なので、旅行先などに手軽にもっていけるのは個人的に便利だと感じました。

お泊りが多い女性にはピッタリかも!

発売開始となったタイミングでお得な購入先をお伝えしたいと思います。

フェミデオの基本情報

最後に、「フェミデオって何が入ってるの?」と細かい成分が気になる方のために、基本情報をご紹介しておきます。

デリケートゾーンのにおいケアや黒ずみに良いということですが、別に医薬部外品ではなく普通の石鹸なのがポイントです。

全成分は以下の通りです。

フェミデオの全成分

「え…成分の種類多すぎ…」と若干引くくらい配合されています。

においケアと黒ずみケアの主要成分を見ていきましょう。

フェミデオのにおいケア成分

  • カキタンニン
  • チャ葉エキス
  • グリチルリチン酸2K
  • イソプロピルメチルフェノール

どれも有名なにおいケアの成分ですが、イソプロピルメチルフェノールは医薬部外品の有効成分として知られています。

次に黒ずみに良い美白成分は以下の通りですね。

フェミデオの美白成分

  • ビタミンC誘導体×3
  • アセロラ果実エキス
  • クズ根エキス
  • クロレラエキス

ビタミンC誘導体は美白成分として知られいますが、他のアセロラやクロレラの効果はエビデンスに欠けるため微妙かもですね。

よほど丁寧にケアしないとフェミデオで黒ずみを落とすのは難しそうなので、黒ずみケアはイビサクリームといった医薬部外品を使いましょう。

【体験談】イビサクリームを3ヵ月使ってみた結果

その他、保湿成分のヒアルロン酸や、引き締めアップのカミツレなど、デリケートゾーンのケアには定番の素材がすべて詰め込まれている印象ですね。

また、内容量は80gなので一般的な固形石鹸と同じくらい使えることが分かります。

タイプ
クリーム
主要成分
カキタンニン、チャ葉エキス、ビタミンC誘導体
内容量
80g
単品価格
6,800円
定期価格
2,980円
定期縛り
不明
返金保証
180日間
販売会社
株式会社メニーナジュー

Facebookページで最新記事をチェック!

デリケートゾーン関連記事