デリケートゾーンのにおいケア商品「固形石鹸」ランキング

においケア固形石鹸ランキング

デリケートゾーンのにおいケアに効果的な「固形石鹸」を5位までランキング化してみました。

「効果」「評判」「コスパ」の3つを基準として、独断も少し含まれてますが私なりに評価しています。簡単な表にまとめると下の通りで、「価格」の項目は税込み価格になります。

ランキング商品名効果評判コスパ価格内容量
1位
シークレットレディジャムウソープ
5
★★★★★
4
★★★★☆
5
★★★★★
1,955円100g
2位
ジャムウナノクリアソープ
4
★★★★☆
4
★★★★☆
5
★★★★★
1,512円100g
3位
ドルチェローズNAMAジャムウソープ
4
★★★★☆
3
★★★☆☆
4
★★★★☆
1,728円80g
4位
ジャムウハーバルソープ
3
★★★☆☆
5
★★★★★
3
★★★☆☆
2,047円68g
5位
東京ラブソーププレミアム
4
★★★★☆
3
★★★☆☆
3
★★★☆☆
1,547円100g

正直、どれも甲乙つけがたい良い石鹸なのですが、使われてる素材の数や種類によってちょっと効き目が違ったり、どれも1ヵ月目安とはいえサイズが違ったりもします。

今回ご紹介する固形石鹸は、どれも医薬部外品の薬用石鹸ではないので、肌が荒れやすいという方や、値段を安く抑えたい方にオススメのラインナップになってます!

それでは、各商品の順位にあわせて特徴も見ていきましょう。それと、ランキングの後に「固形石鹸の良し悪し」や「ランキング外の商品も含めた固形石鹸の比較表」も紹介してるので、気になる方はぜひどうぞ!

1位 シークレットレディ ジャムウソープ

効果 評判 コスパ
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★

固形石鹸の総合ランキング1位は、「シークレットレディ」のジャムウソープです!

一番の魅力は何と言ってもその「実感力の高さ」にあり、ジャムウ成分をはじめ「におい」「黒ずみ」「抑毛」「引き締め」「フェロモンアップ」によい成分がたっぷり使われています♪

実はにおいケア総合ランキングでも1位の商品で、最安値で買うなら2,000円以下という圧倒的なコスパの高さもポイントですね。

評判のよさでいうと、昔からある固形石鹸ほど口コミの数はありませんが、着々と人気を伸ばしてる実力派の石鹸です。

2位 ヴィーナスラボ ジャムウナノクリアソープ

効果 評判 コスパ
★★★★☆ ★★★★★ ★★★★★

固形石鹸ランキング2位は、ヴィーナスラボのナノクリアソープ!

楽天のジャムウソープランキングでも安定して上位にランクインしてる石鹸で、1位の石鹸よりも値段が安く、そこそこの効き目を実感できる優秀なジャムウソープです。

「抑毛」効果は強くないものの、においケアに大切な美容・保湿成分がしっかり入ってて、フェロモンアップの「オスモフェリン」で女子力アップ!

3位 ドルチェローズ NAMAジャムウソープ

効果 評判 コスパ
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

ランキング3位は、コールドプロセス製法で丁寧に作られたドルチェローズNAMAジャムウソープ!

5つのランキング商品の中では、最も口コミの数が少ないようですが、「柿タンニン」や「茶エキス」といった定番においケア成分をしっかり配合!

美肌成分の「シルク」を配合してたり、美容オイルを多めに使ってて価格も安いので、こだわり派の方にはオススメの石鹸です!

4位  ジャムウハーバルソープ

効果 評判 コスパ
★★★☆☆ ★★★★★ ★★★☆☆

4位は固形石鹸の中でも特に有名な、ラブコスメのジャムウハーバルソープです!

使われてる原材料が他と比べて少なかったり、サイズが「68g」と小さかったりするので、私はあまりオススメはしない商品だったりします(笑

ただ、とにかく利用者が多く、口コミの数やその評判は一番高い印象があるので今回は4位とさせていただきました!

無香料の石鹸をお探しの方にはオススメです!(石鹸独特の香りはしますが…。)

5位 東京ラブソーププレミアム

効果 評判 コスパ
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

固形石鹸ランキング5位は、ドンキなどでも売られてる東京ラブソーププレミアム!

「東京ラブソープ」シリーズの中で、プレミアムは最も贅沢な原材料が使われていて、高い保水力をもつ「プロテオグリカン」や、美白効果のある「アルブチン」も配合。

定価だと2,000円以上しますが、amazonなら1,500円ほどで買えるので、そっちで買えばコスパも星4くらいにはなりますよ!

固形石鹸の良いところ、悪いところ

デリケートゾーン用の固形石鹸は、においケアや黒ずみ解消を目的とした商品がほとんどです。

で、同じ石鹸として存在するのが「泡・液体」タイプになります。

どちらもメリットデメリットがあるのですが、固形石鹸のメリットとして界面活性剤が使われることがほぼないため、「お肌に優しい」が一番にあげられます。

そもそもジャムウ成分を配合した「ジャムウソープ」として販売されることが多いので、天然由来で安全性がとても高いというのが特徴的です。

「え…ジャムウソープって何?」って方は、ぜひ下記の記事をご覧ください。

猫でもわかるジャムウソープの基本と4つの選び方

また、商品によりけりですが固形石鹸のほうが値段が安いってのもメリットの1つですね。いいものでも2,000円前後の価格帯で買うことができます。

逆に固形石鹸のデメリットは泡タイプよりも「使いにくい」ってことくらいでしょうか。

ただ、使いにくさはそこそこ重要で、毎日ケアすることが難しくもなってくるので、毎日泡立てるのが手間という方にはオススメできません。

あと、上記のランキングでは紹介していませんが、医薬部外品に分類される固形石鹸もありますが、数はとても少ないのもデメリットかなと思います。

デリケートゾーン用固形石鹸の比較表

ジャムウソープを始め、デリケートゾーンのケアに使われる固形石鹸は、意外とたくさんあります。

そこで「そもそもどんな商品があるか知らない」って方のために、人気の固形石鹸9種をピックアップして「価格」や「内容量」を比較してみました。

ランキングと合わせて、商品選びの参考になれば幸いです。

商品名税込価格定期縛り内容量
シークレットレディジャムウソープ1,9550回100g
ジャムウハーバルソープ2,0470回68g
ペマエンジェル レディハート2,2793回80g
ジャムウクリアナノソープ1,5120回100g
ドルチェローズ生ジャムウソープ1,7283回80g
ジョモリー5404回80g
ジャムウトリプルクリアソープ5,3790回80g
アムールモア2,7000回80g
東京ラブソーププレミアム1,5470回100g

投稿日:2017年3月30日 更新日:

Copyright© デリケートゾーン対策カフェ , 2017 AllRights Reserved.